記事履歴

 
 
【Vol.843】須永辰緒「夜ジャズ.Net」ゲストは話題のジャパニーズ・シティポップ、ウワノソラ / 「Jazz Clock - for the DAY」更新 / 新宿PITINN 注目のライブへご招待!【井上 銘×本田珠也 Duo】
  • 発行日 2020-03-19
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2020年03月19日 Vol.843
こんにちはJJazz.Netです。

今世界がコロナに頭を抱えています。18日にはオーストラリアが非常事態を宣言したうえで、すべての国民の海外渡航を無期限で禁止。また、現在、海外にいる国民に対しても速やかに帰国するよう呼び掛けました。世界レベルでこれがどこまで、そしていつまで続くのか、本当に先が見えず不安が募りますよね。

世界中の音楽シーンがもろにその影響を受けはじめており、米の大型イベント「SXSW」が開催中止に。そして6月に開催予定だった英「グラストンベリー・フェスティバル2020」も中止を発表、そして同じく6月に開催予定だった米「ボナルー・フェスティバル 2020」が延期となっています。

そんな中、音楽配信・販売サイトBandcampが、アーティストをサポートするために、本日!(3月20日、アメリカ時間なので明日?)の24時間に購入された全アイテムの手数料を無くし、売上の全てをアーティストに還元すると発表!
Bandcampでは通常、デジタル販売で15%、マーチャンダイズで10%の手数料を取っていますが、3月20日の24時間にかぎり、その手数料分もアーティストに全て還元されるそうです。

Bandcampの共同設立者兼CEOのイーサン・ダイアモンドは声明の中で、「多くのアーティストにとって、1日の売り上げの増加は、家賃を払えるかどうかの違いを意味する」「簡単に聞こえるかもしれませんが、アーティストを支援する最善の方法は、直接的な金銭的な支援です。」と語っています。アーティストあってのサービスであるということをよく心得ているなと感じましたし、金銭的に支援できるところが一番必要なサポートだと本当に思います。

ちなみに先日、あるジャズミュージシャンに楽曲制作の依頼をしたのですが、ちょうどコロナの影響でライブが中止になっていたということで、その日程を制作にあて迅速に対応してもらいました。そんな形で逆境をチャンスに変えられることが他にもたくさんあると思っています。

さて、そして本日、3月20日、モーション・ブルー・ヨコハマでは「宮川 純 × 井上 銘 × 石若 駿」という胸熱なライブが開催。このメンバーでは初となるオルガントリオ!!でのライブ。この個性的な3人によるグルーヴ増し増しの演奏非常に楽しみです。僕も行きます!みんなで楽しみましょう!

さて今週も新しい番組が更新されています。JJazz.Netでジャズをお楽しみください。

TEXT:岡村サトキ

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「夜ジャズ.Net - ウワノソラ」
3日19日 update
オーセンティックなジャズ、そしてクラブミュージックをミックスしてお送りしている須永辰緒ナビゲート・選曲による番組。ゲストはゲストは番組初登場、シティポップ、ソフトロック周辺で話題のウワノソラのお二人。影響を受けたサウンドや昨年リリースの最新作『夜霧』について。メディア露出は非常に珍しいウワノソラとのレアな対談です。
新番組 「JAZZ CLOCK - for the DAY」
3日19日 update
移ろう日々の中に、人それぞれの生活があり、リズムがある。日が昇り沈むまでのアクティブなジャズセレクションをお楽しみ下さい。
Millie Vernon、岸淑香、Sinne Eeg・・・。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
新宿PIT INNへリスナーご招待! [PRESENT]
新宿PIT INNへリスナーご招待!
東京のリアルなライブが楽しめるJAZZの老舗「新宿ピットイン」へ、JJazzリスナーをご招待する「Pit Inn Live Invitation」。今回は井上 銘によるリーダー公演「井上 銘×本田珠也 Duo」へ1組2名様ご招待。
トピック [NEWS]
Naoko Sakata solo piano tour in Japan 2020
北欧で開花した、孤高の日本人ピアニスト、坂田尚子。3月リリースの新しいソロ・アルバム『Inner Planets』を携えての日本初ソロツアー。スウェーデンで育んだ、自由な精神で織り成すインプロビゼーションをお楽しみください。
トピック [NEWS]
2020年CASIO電子楽器40周年!
2020年、CASIO電子楽器が40周年を迎えます。それに伴い40周年記念スペシャルサイトがオープン。CASIO電子楽器の歴史や楽器の特徴などが紹介されています。今後ジャズ周辺のミュージシャンによるアニバーサリーコメントが随時掲載されていきます。その他、これから1年間に渡り様々なコンテンツが登場するこのスペシャルサイト、是非チェックしてください!
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『夜霧 / ウワノソラ』
今回のゲスト、ウワノソラの最新作。番組でも触れていますがLampやキリンジ、空気公団を彷彿とさせる洗練されたサウンドが満載。収録曲「マーヴィンかけて」はジャクソン・シスターズ使いの展開が気持ち良いナンバー、そして今回番組でお送りしている「隕石のラブソング」は俯瞰して地球を見つめるような切ない曲。自分のためだけの夜時間にレコードの針をおとしたくなる、そんな作品です。ちなみにこのジャケットはヴォーカルのいえもとさんがiPadで描いた絵だそうです。
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
CD 『RUBY / 中村真トリオ』
ピアニスト中村真のトリオ名義4作目、完全即興を2曲収めたスタンダードアルバム。番組で紹介している「Up Jumped Spring」はスタンダードとはいえアレンジが独特。彼ならではの個性を感じさせるプレイに引き込まれます。「にはたづみプロジェクト」というアーティストによる活動団体から派生して、中村真主催のレーベル「にはたづみレコード」からリリース。メンバーは中村真(piano)中村新太郎(bass)大村亘(drums)。今月は新たにピアノ・ソロアルバムがリリースされるとのこと。
「温故知新」でO.A.中
CD 『Introducing / Millie Vernon』
ジャズ・ヴォーカルの隠れ名盤。ミリー・ヴァーノンの憂鬱で切ない歌声は、春を待ちわびる今、曇った心にしんみりと響きます。脚本家・エッセイストの向田邦子の愛聴盤としても有名です。『眠る盃』というエッセイ集の中で「水羊羹」とミリー・ヴァーノンとの良好な関係を「冷たいような甘いような、けだるいような、なまぬくいような」という言葉で綴っています。羊羹ではなく、水羊羹なんですねぇ。彼女の数少ない録音の中でも最もレアな逸品です。ジャズ・ヴォーカルファンは必聴です。
「Jazz Clock - for the DAY」でO.A.中
CD 『Pyramid / Jaga Jazzist』
ピンク・フロイドを思い起こす三角形は見るものを惹き付ける力があり、だからこそセンターがよく似合う。そんなピラミッド・パワーで浮かぶこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved