記事履歴

 
 
【Vol.862】温故知新「Blues」特集 / 気鋭の日本人トランペッター、広瀬未来クインテット LIVE音源 / チャーリー・パーカー生誕100周年記念 ジョー・ロヴァーノがNYCよりストリーミング配信
  • 発行日 2020-08-13
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2020年08月13日 Vol.862
こんにちはJJazz.Netです。

今週も暑いですね。うだるような暑さの中聴きたくなる夏ソンと言えばやっぱりスチャダラパーの「サマージャム'95」。この夏は、琴で奏でる和楽器バージョンにはまっています。この元ネタといえば言わずもがなですが、Bobby Hutchersonの「Montara」。 かつて60分テープに延々録音し、無限ループの1本を作ろうと思ったくらい大好きな1曲です。VIBEの涼しげな響き、実は琴に置き換えても心地よく、例えばスーパー銭湯のサウナの中でうっすら流れていて欲しい1曲です。最近リリースされたアルバムについてくるおまけCDに収録されていますので、気になった方は是非です。そして「Montara」使いの曲と言えば、Madlibのバージョンも最高ですね。こちらは、2003年の作品。ブルーノートクラシックとしてこれからも永遠に親しまれ続けるでしょう。

そんな中、来週から公開されるのが注目の映画『真夏の夜のジャズ』。本作は、1958年7月3日から6日に開催された第5回「ニューポート・ジャズ・フェスティバル」と、同時期に開催されたアメリカズカップの模様を撮ったドキュメンタリーフィルム。登場するのは、ルイ・アームストロング、セロニアス・モンク、アニタ・オデイ、チャック・ベリー…。伝説のミュージシャンたちが魅せる圧倒的迫力のパフォーマンスがなんと日本での公開から60年経つこのタイミングで4K版での上映。

今年は夏フェス系もないし、涼しい映画館でコーラとポップコーン片手に爆音でJAZZを浴び、フェス気分に浸るというのもおススメです。当時を知る人も、知らない人もチェックしがいのある作品ではないでしょうか。

今週はジャズがしっかり楽しめる2番組が更新されました。
今週もJJazz.Netでジャズをお楽しみください。

TEXT:HIROSHIMA

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「温故知新 - 葉月 - Blues」
8月12日 update
世代を超え愛されてきたヴィンテージジャズ。ジャズ・スタンダード・ナンバーの数々をお送りします。今回は、ブルース特集。ブルース・フィーリング溢れるスタンダードナンバーをチョイス。トラディショナルなスタイルの中に、今なお通じる新しさを、またコンテンポラリーなサウンドの中に息づく黒人音楽の深い伝統を感じつつお楽しみください。
新番組 「JazzToday - 広瀬未来クインテット LIVE」
8月12日 update
進化するジャズの姿を、リアルに体験するJazz Today。拡張し混在するジャズのイメージをとらえるライブシリーズです。今回は気鋭の日本人トランペッター、広瀬未来率いるクインテットのLIVEをご紹介します。『Golden Mask』が、先日7月30日、ジャズレーベル、Days of Delightからリリース。ピアノ、片倉真由子、ベース、中林薫平、ドラム、山田玲、そしてサックスには今回、広瀬が共演を熱望した日本のジャズ・レジェンド、山口真文という、いずれも実力派のミュージシャンが名を連ねたクインテット編成。今回お送りするのはお茶の水NARUでの演奏。広瀬未来と山口真文の2管が冴え渡る、このメンバーならではのセッションをお楽しみください。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
トピック [NEWS]
チャーリー・パーカー生誕100周年を記念しジョー・ロヴァーノがNYCよりストリーミング配信!
チャーリー・パーカー生誕100周年を記念し、ジョー・ロヴァーノがマンハッタン、ミッドタウンに位置するニューヨーク最新のピアノホールからストリーミング配信を行います。日時は日本時間8月30日(日)朝10:00。配信は日本の専門プラットフォーム"MUSER"ということで、チケット購入も日本語で可能です。2020年のコロナ禍に行われるこのスペシャルな配信ライブ、是非チェックしてください。
My First Jazz [NEWS]
40名のミュージシャンが選ぶ「My Favorite Jazz(1980-2020)」
今年はCASIO電子楽器40周年ということで、ジャズ周辺のミュージシャン40名が選んだ1980-2020の40年間でのジャズの1曲を紹介しています。「僕が選んだ1曲は彼の代表曲でもある「Chameleon」。この曲は現在に至るまでいろんなメンバーで演奏されていますが、僕は2008年のこのアルバムに収録されている「Chameleon」がフェイバリットです。」辻村泰彦(オーニソロジー)
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚を語ってもらうコンテンツ。今回はシンガー、SHANTIさんのMy First Jazz。「この作品は、恋の始まりから終わりに向かって進み、アルバム通して一つの長いストーリーになっているんです。」
トピック [NEWS]
20th Anniversary JJazz.Net ARCHIVEリクエスト&メッセージ募集中!
JJazz.Net開局20周年ということで現在特別番組「JJazz.Net ARCHIVE」では毎月過去の番組アーカイブより紹介しています。過去20年でもう一度聴いてみたい番組や印象的な放送回、JJazz.Netのエピソードがあれば是非こちらよりおきかせください。
トピック [NEWS]
クラシック専門インターネットラジオ OTTAVAにてJJazz.Net プロデュースのジャズ番組がスタート!
日本のインターネットラジオにおける、ジャズとクラシックの専門チャンネルがコラボレート!クラシック音楽専門インターネットラジオ、OTTAVAにて、JJazz.Netがプロデュースする生放送番組「OTTAVA jazz」が4/1(水)より開始。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『Inspiration Live / Max Ionata』
今やイタリアを代表するテナー奏者、マックス・イオナータ。大柄な身体を通してふいごのようにブロウするサックスの音色はクリアで密度が高い独特の質感があります。ハイ・ファイヴでも知られるルーカ・マンヌッツァ(p)や、栗林すみれさんとの共演でも知られるジュゼッペ・バッシ(b)らイタリアの俊英が揃ったワンホーン・カルテットによるライブ盤(!!)。キレのあるイタリアのハードバップ、改めていいなと思いました。ちなみにマックス・イオナータに何度か取材をしたことがあるのですが、見た目の印象はスカパラの谷中さんをさらに一回り大きくした感じ(笑)。そして性格はめちゃめちゃソフトでジェントルでした。
「温故知新」でO.A.中
CD 『Straight, No Chaser / Hogyu Hwang』
韓国のジャズベーシスト、ホギュ・ファン(Hogyu Hwang)の1stアルバム。メンバーには、 Jeff “Tain” Watts(drums)、Adam Rogers(guitar)、David Kikoski(piano)。べーシストリーダー作ならではの骨太なサウンドでありながら、モダンで艶のある演奏が楽しめる1枚。番組では「Straight No Chaser」を紹介。ブルース進行でお馴染みのスタンダードがコンテンポラリーに華麗にアレンジされています。今回の温故知新は「Blues」特集。ブルースナンバーに焦点を当てた濃い特集です。こちらも是非。
「温故知新」でO.A.中
CD 『BIRTH / 中溝ひろみ』
実力派ジャズシンガー中溝ひろみさん、2014年リリースのセカンドアルバムは、ヒット作に多数関わるトランペッター島裕介さんプロデュース。天性の美声とも言われるその声は、すべての人の警戒心を解くような深みと慈愛に満ちた歌声です。ジャズスタンダードから洋楽ポップスまでレパートリーも幅広く、このアルバムではオリジナルも数曲収録。私は特に彼女が歌うトラディショナルが好きで「Down by the salley garden」はため息もの。今は子育てをしながらマイペースで活動中のようです。
「温故知新」でO.A.中
CD 『ll / Nir Felder』
ノスタルジックな色合いの中で翼でも身にまとったかのような姿。残像に絵の具を指でなぞったようなあまり見かけない手法に見惚れるこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「PICK UP」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved