記事履歴

 
 
【Vol.895】 須永辰緒「夜ジャズ.Net」ゲスト中村あゆみ / chihiRo(JiLL-Decoy association)初めてのジャズ / 曽根麻央の名盤解説 ジャズ・アンサンブルの最高到達地点
  • 発行日 2021-04-22
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2021年04月22日 Vol.895
こんにちはJJazz.Netです。

相変わらずコロナ禍におけるお店の時短営業で、仕事終わりやイベント終わりに一杯と思っても文字通り一杯だけしか飲めないという(笑)状況。ライブや映画を観た後、その余韻を味わうためのワンクッションがあるのとないのとでは気持ちが随分違うものだなと感じています。即日常みたいな(笑)

自宅で過ごすことが多くなり、おうち時間を充実させている方、多いのではないでしょうか?僕も最近ポスターやレコードを購入したりして、日常が少しでも気持ちよくなることを意識しています。

そんな中、いま気になっているのがこちら。ジャズのレコードジャケットデザインを収めた本『Jazz Covers』。ジャズのアルバムは昔からセンスの良いものが多いですし、サウンドの世界観とリンクするとてもクリエイティヴなものですよね。本のサンプルを見た所、ロイ・エアーズの『Virgo Vibes』やデューク・エリントンの『Anatomy of a Murder』など、アルバムはちゃんと聴いてなくても、「あ、アレね!」という印象的なアートワークが並んでいます。

このジャズジャケット本、すでに発売されていたそうですが、この度LPサイズに変更され4/25に発売となるそうです。

ジャズ関連のアートワークといえば、ずっとECMのポスターを探しています。以前「夜ジャズ.Net」のゲストにお越し頂いた井出靖さんのお店「Grand Gallery」に併設の「THE BEACH GALLERY」ですごくレアなECMのポスター展(過去のリンクはこちら)があったにもかかわらず行けずでした。井出さん本人に聞いたところ、このECMポスター展、すごい人気で在庫はもうほぼないとのことでした。あれ見たことないものばかりだったので今も探してます。

その「Grand Gallery」は今週24(土)からリニューアルオープンということで、ジョニー・マーとモリッシーによるバンド、”ザ・スミス”のポスターコレクションが始まります。スミス好きな方は是非!

ちなみにジャズグッズ関連でいうと、JJazz.Netではショップページでオリジナルのグッズを発売しています。West Coast JazzモチーフのTシャツやJazz Unitedシリーズなど、かなり可愛いので是非チェックしてみてください。

さて今週もJJazz.Netでジャズをお楽しみ下さい。

TEXT: 岡村サトキ

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「夜ジャズ.Net - 中村あゆみ」
4月21日 update
オーセンティックなジャズ、そしてクラブミュージックをミックスしてお送りしている須永辰緒ナビゲート・選曲による番組。今回は「翼の折れたエンジェル」でおなじみ、シンガーの中村あゆみさんがゲスト。3/14に初のジャズアルバムをリリース。密かに温めていた"ジャズを歌う"ということ。それは偶然ではなく必然。ジャズに真摯に向きあう中村あゆみさんとのロングインタビュー。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
プレゼント [PRESENT]
「関根彰良アルバム発売記念ライブ@代々木上原MUSICASA5月22日(土)夜公演2組4名様ご招待!」
JJazz.Netのジャズスタンダード番組「温故知新」を担当するジャズギタリスト、関根彰良の最新アルバム『Solitary Moments』発売記念ライブ。この作品はジャズスタンダードやポピュラーナンバー、南米の名曲、バッハ、そしてオリジナルと様々なエッセンスを取り入れた多彩なスタイルによるソロギターの世界を堪能できます。素晴らしい音響空間「MUSICASA」での演奏をお楽しみください。
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚、オススメの1枚を語ってもらうコンテンツ。今回はchihiRo(JiLL-Decoy association)さんのMY First Jazz。「あれ?こういうのもジャズっていうんだ、という驚きがあって、これだったらやってみたいなと思わせてくれた、ジャズの自由さを最初に感じたのがこの作品でした。」
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第13回目更新!
トランペッター、ピアニスト、作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回はジャズ・アンサンブルの最高到達地点ともいえる楽曲を詳しく紐解きます。人生のどこかで14分時間をとって聴いてみてください。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
”車×Jazz” Garage Concerts
東京・六本木にあるこだわりのカーグッズショップ「ル・ガラージュ」のライブシリーズ「Garage Concerts」。市原ひかり・萩原亮DUOによるセッションをお楽しみいただけます。今後もこのシリーズ続きますので是非チェックを。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『Hyperballad / Travis Sullivan's Bjorkestra』
JJazz.Netでは以前から紹介していたこの楽曲が4/28にDisc Minorより世界初アナログリリースされます。ビョークの名曲をビッグバンド・カバー。さらにヴォーカルは当時まだ一部の人にしか知られていなかったベッカ・スティーヴンス。単なるカバーではなく原曲に敬意を払いつつもアップデートされているのが分かります。最後に拍手が入っていますがこれがライブであることにも驚かされます。
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
CD 『Loom / Kali Trio』
トータスらの目指したポストロックなシカゴ音響系と北欧ジャズのE.S.T.を彷彿させるサウンドスケープがクロスオーバーするスイスの3人組 KALI TRIO 。ECMともリンクしているレーベル Ronin Rhythm Recordsから2作目のアルバムをリリース。ピアノ、ギター、ドラムのミニマルな構成で有機的でエッジのきいた長尺の演奏を4曲収めた内容になっています。ジャケットのような無機質でスクエアな建造物のイメージがしっくりくるサウンドです。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『overnight / showmore』
ヴォーカリスト根津まなみとキーボーディスト/プロデューサー井上惇志の2人によるユニット。2017年より始動しこれまでに2枚のアルバムをリリース。ヒップホップとシティポップの要素がミックスされたいわゆるお洒落系ポップスでありながら、歌詞の内容はどっぷり重心深め、ヴォーカルは独特のこぶしと裏声が印象的。丁寧で上質な音楽です。実はライブに足を運んだこともあります。カリスマ性のある歌声と、弦楽四重奏を含むバンドの高いパフォーマンスに引き込まれました。客席は気だるく揺れる人々であふれていて、、いい時間だったな。
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
CD 『愛おしき記憶 / Joe Barbieri』
「愛おしき記憶・・・」今、なんだか心に響くタイトルだ。この一年こんなふうに距離感の近い優しい曲を求めるようになった。愛に溢れたこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「PICK UP」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved