記事履歴

 
 
【Vol.830】「温故知新」日本人ジャズギタリスト特集 / 新世代ジャズ・ピアニスト渡辺翔太トリオライブ / 新宿PITINNへご招待!【橋爪亮督(Ts)市野元彦(G)佐藤浩一(P)小牧良平(B)福盛進也(Ds)】
  • 発行日 2019-12-12
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2019年12月12日 Vol.830
こんにちはJJazz.Netです。

今年も気付けばあと2週間ちょっと。ラジオなどでも「今年のベスト盤はなんだろね!?」なテーマがちらほらときこえてくる季節となりました。 ジャズ界隈だと今年は後半になってKeith Jarrettの新作が発表されたり、Joel Rossのブルーノートデビュー盤が発表されたり、嬉しいニュースもありましたが最近の驚いた作品といえば、PAT METHENYの新作「From This Place」の発表。 来年2月にリリース、現在はストリーミングで2曲が公開中。参加メンバーは、 ドラムAntonio Sanchez、ベースLinda May Han Oh、ピアノGwilym Simcockが参加。ここにハリウッド・スタジオ・シンフォニー(指揮:ジョエル・マクニーリー)がレコーディングで参加しサウンドがよりゴージャスに。スペシャル・ゲストで、Meshell Ndegeocelloもボーカルで参加。

本人のコメントには「2016年11月8日、わが国は、恥ずべきことに世界に明らかにしました」と。いわずもがなトランプ大統領が当選した日のことでしょう。選挙の結果が明らかになった、翌日早朝に「From This Place」という作品を書いたとあります。これは今回のアルバムのタイトルにもなっています。現在ストリーミングで聴ける冒頭を飾る楽曲「America Undefined」は、張り詰めたテンションをキープしつつエモーショナルに抑揚波打つ壮大なスケールの大作。聴きながらパットメセニーがこの曲に込めたメッセージや、 アルバムのテーマについて、国は違えども、深く考えさせられる時間を与えてくれました。今年発表されたBRAD MEHLDAUの「Finding Gabriel」と対になるような作品とも感じます。最近はU2の来日公演での女性活動家達にスポットを当てたステージも話題になりましたが、自由に力強くメッセージを発している音楽家はやっぱりかっこいい。と改めて考えさせられた今週でした。

さて、今週は2番組が更新。「温故知新」は日本人ジャズギター特集。「JazzToday」では、 渡辺翔太トリオのスペシャルLIVEをご紹介しています。

それでは、今週もJJazz.Netでジャズをお楽しみください。

TEXT:HIROSHIMA

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「温故知新 - 師走 - JAZZ Guitar - 」
12日11日 update
世代を超え愛されてきたヴィンテージジャズ。ジャズ・スタンダード・ナンバーの数々をお送りします。今回は日本人ジャズギタリスト特集。ベテランから若手まで、様々なスタイルを持つギタリストをご紹介致します。年月をかけ受け継がれる音の響き・・・そんな深みを楽しむ贅沢な時間をお過ごし下さい。
新番組 「JazzToday - 渡辺翔太トリオ LIVE」
12日11日 update
進化するジャズの姿を、リアルに体験するJazz Today。拡張し混在するジャズのイメージをとらえるライブシリーズです。今回は、注目の新世代ジャズ・ピアニスト、渡辺翔太率いるトリオのLIVEをご紹介します。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
トピック [NEWS]
Jason Moran "SKATEBOARDING” Tokyo 12/14 (Sat) 開催
ピアニスト、ジェイソン・モラン発案の、ジャズとスケートボードの即興セッション・イベント"SKATEBOARDING"がこの度日本に初上陸。クールでスリリングなこの新感覚なコラボレーションは要チェック。スケーターにはディスカウントもあり!オープニングアクトはJason Moran (Piano) x スガダイロー (Piano)"Play Thelonious Monk”、そしてメインセッションにはJason Moran (Piano), 石若駿 (Drums), 須川崇志 (Bass)が出演!
新宿PIT INNへリスナーご招待! [PRESENT]
新宿PIT INNへリスナーご招待!
東京のリアルなライブが楽しめるJAZZの老舗「新宿ピットイン」へ、JJazzリスナーをご招待する「Pit Inn Live Invitation」。今回は空間とテクスチャーによるジャズ・アンサンブル、橋爪亮督(Ts)の特別編成ライヴ。 メンバーは橋爪亮督(Ts)市野元彦(G)佐藤浩一(P)小牧良平(B)福盛進也(Ds) 。たくさんのご応募お待ちしています。
トピック [NEWS]
スイスの名門ジャズクラブ「Moods」のライブを高音質で楽しめる「moods.digital」
いつでもどこでもスイスの名門ジャズクラブ「Moods」のライブを高音質で楽しむことができるというサブスクリプションサービス。ヘッドフォンで聴くとまるでMoodsジャズクラブにいるかのように、細部までよりリアルな没入感あふれるサウンドを体感できます。日々行われているライブの生ストリーミング、そして400を超えるライブアーカイブを楽しむことができる「moods.digital」。新しいジャズ体験を是非どうぞ。
トピック [NEWS]
インターネットラジオ局「BACK STAGE CAFE」にてJJazz.Netプロデュースの番組がスタート!
KDDIとKKBOXの協業による音楽サブスクリプションサービス“うたパス”内のインターネットラジオステーション「BACK STAGE CAFE」にてJJazz.Netプロデュースの番組「Live J」がスタート。DJは昨年、菊地成孔さんプロデュースでデビューしたオーニソロジーの辻村泰彦さん。毎回スタジオから生放送、生ライブ!是非お聴きください。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『SONGBOOK4 / 石若駿』
おそらくいま世界で一番多忙で多才なジャズドラマー、石若駿さんのライフワークといえるプロジェクトSONGBOOKシリーズ。今年も新作がリリースされました(毎年リリースがあり今年で4年目!)。変幻自在の彼のジャズ演奏の方にどうしても目が(耳が)いきますが、僕は彼の素晴らしいソングライティングの世界にどっぷり浸かることのできるこのSONGBOOKシリーズが大好き。石若さんの人間性も感じとれます。今回も角銅真実さんをメインに光永渉さん、君島大空さん、そして小田朋美(CRCK/LCKS)さんらによる美しい歌もの楽曲が並んでいます。このプロジェクトではドラムはもちろん、鍵盤なども自身で手がけているのは知っていましたが1曲目のギター(!!)も弾いているとか。ここまできたら歌も聞いてみたいですね。透明度を増す冬にオススメの1枚です。
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
CD 『Esja / Hania Rani』
イギリスのGondwanaレーベルが好きで、ホームページのコンタクトから直接音源を送ってレーベルリリースが即決で決まったというポーランドのピアニストHania Rani。現在番組では、そんな話しも含めたインタビューを公開中です。彼女が発する声のトーンも心地よく、声フェチな自分は一発でファンになりました。ポストクラシック・ミニマル・電子音楽の要素が詰め込まれたソロデビュー作。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『ア・タッチ・オブ・ラヴ / 後藤芳子、中牟礼貞則、稲葉国光』
ベテランヴォーカリスト後藤芳子のバラード作品集。今や60年以上のキャリアを誇る彼女の全作品の中でも代表作とも言える作品。中牟礼貞則(g)・稲葉国光(b)の名コンビが彼女の凛とした歌唱を支え、インタープレイがうねっています。日本ジャズ界の進化を支えたその片鱗が感じられる一枚です。CDジャケットの向こうから覗かれているようなデザインがまたクール。
「温故知新」でO.A.中
CD 『Night & Day / Scene of Jazz』
昼と夜。あえてコントラストを付けず昼も暗い白黒のモノトーンにしたところがジャズらしいこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved