記事履歴

 
 
【Vol.932】 守屋純子オーケストラ2022年定期公演ご招待/ 「Jazz Clock」更新 / 駒野逸美初めてのジャズ作品 / 名盤解説トニー・ベネットとビル・エヴァンスによるデュオアルバムの最高峰
  • 発行日 2022-01-27
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2022年01月27日 Vol.932
こんにちはJJazz.Netです。
最近は朝起きたらまず「白湯」→「はちみつレモン」→「スムージー」とやたら健康意識高めなモーニングルーティン。朝からちょっと飲み過ぎな気もしますが身体には良さそうです。

さて、先日ある会話の中ででてきた「エンパシー」という言葉。その時はなんとなく分かっている風で過ごしましたが、後で気になり調べたところ「エンパシー」とは”心理学の世界で「自己移入」とも訳され、人の気持ちを思いやること。感情移入。”とありました。我々がよく知る「シンパシー」とは似ていますが、単純な共感よりも、もともと違う別の考え方を持つ他人の気持ちになって、”そういう気持ちも分かる”という想像力を働かせた上で寄り添う「エンパシー」という言葉は素敵だなと思いました。要は他者を受け入れたり、多様性を認めることのできる広い心。

最近はノンバイナリーやジェンダーレスという言葉が頻繁に聞こえてきますが、「恋愛」や「結婚」など、男女間で、そしてそれらを経験するのは当然、と啓蒙?されてきたスタイルが実は当たり前ではないのかも?そんな気付きが多いです。時代は確かに変わってきているなと。(「漫才」も容姿をけなす往年のスタイル、少なくなりましたよね!)

とはいえ、セクハラ、パワハラ当たり前で育った我々(?)的には一抹の寂しさはありますが、そのおかげで飲めるようになったお酒を一人たしなむ後ろ姿に哀愁が生まれるのかもしれませんね(ハックション)。

さて最後にジャズのリリースの話を。
2020年に新型コロナウイルス蔓延によるアジア人ヘイトクライムの犠牲となり、NYの地下鉄で暴行にあった日本人ピアニスト、海野雅威さんの復帰作『Get My Mojo Back』が3月2日(水)にヴァーヴ・レーベルからリリースとなります!この作品は海野さんを支えたミュージシャン仲間と2021年の7月と9月にニューヨークでレコーディングしたアルバムで、ピアノを弾くことができなかった療養中に書き下ろしたオリジナル曲で構成されているそうです。JJazz.Netスタッフも待ち望んでいるこの新作、楽しみです。

今週はJJazz.Netスタッフがジャズに寄り添う時間をお届けする「Jazz Clock」DAYとNIGHTが更新されています。JJazz.Netでジャズをお楽しみください。

TEXT: 岡村サトキ

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「JAZZ CLOCK - for the DAY」
1月26日 update
移ろう日々の中に、人それぞれの生活があり、リズムがある。日が昇り沈むまでのアクティブなジャズセレクションをお楽しみ下さい。
Bob Mintzer Big Band、Cecilia Coleman、伊藤志宏 3cello variation・・・。
新番組 「JAZZ CLOCK - for the NIGHT」
1月26日 update
移ろう日々の中に、人それぞれの生活があり、リズムがある。自分を取り戻す時間をあなたに。夜に映えるジャズセレクションです。 今回のテーマは「WINTER NIGHT」。立ち込める霧、静謐なイメージの膨らむ夜。 海野雅威、Emma-Jean Thackray、Nala Sinephro・・・。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
プレゼント [PRESENT]
守屋純子オーケストラ2022年定期公演@渋谷 さくらホール 2月18日(金) 2組4名様ご招待!
毎年恒例となっている「守屋純子オーケストラ」の定期公演が今年も渋谷区文化総合センター大和田 さくらホール にて行われます。今回のテーマは「Future and Hope」。希望に満ちたコロナ後の未来へ向けて、新たなジャズ組曲を作曲・発表します。日本を代表する素晴らしいミュージシャンが揃うこのオーケストラの演奏を、音響効果の素晴らしい会場で是非堪能して下さい。
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚、オススメの1枚を語ってもらうコンテンツ。今回はトロンボーン奏者・駒野逸美のMy First Jazz。「何度聞いても新鮮で、私が今までで最も影響を受けたアルバム。そして、これからも一生かけて憧れ続けるアルバムでしょう。」
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第22回目更新!
トランペッター・ピアニスト・作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回はデュオアルバムの最高峰、アメリカの音楽史で最も偉大な歌手の一人であるTony Bennettと、ジャズピアノの常識を根底から変えたアーティストBill Evansの共演作を紹介。
トピック [NEWS]
インターネットラジオステーション「Backstage Café」にてJJazz.Netの番組がスタート
日本初の本格的音楽専門インターネットラジオステーション「Backstage Café (BSC)」にてJJazz.Netの番組がスタートしました。タイトルは『JJazz.Net SELECTION』(毎週日曜日20:00〜21:00)、JJazz.Netでお送りしている人気の番組を週替わりで放送中。是非こちらでもお楽しみください。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『empath / Kenichiro Nishihara』
HIP HOP的なビートプロダクションで知られるKenichiro Nishiharaのニューアルバム。koji kojiやMichael Kaneko等、個性的なミュージシャンを全編で迎えています。中でもジャズ方面から注目したいのはThe Five Corners Quintetの参加(2曲)。もちろん全て生音。ドラムをキープした上での抑制のきいたサックスやトランペットが印象的。ダンス仕様ではなくドライブしすぎないのが心地よいです。気になった方は是非番組をお聴きください。
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
CD 『Circles / 中林薫平 Orchestra』
神戸甲南出身の実力派ベーシスト中林薫平のアルバムが今週リリース。さすがブラスバンドを通っているだけによく練り上げられたアンサンブルは隅から隅まで素晴らしく、中でも「Choro for Charlie」は、学生時代の恩師?に捧げたショーロな1曲。軽やかなボッサのリズムの上で繰り広げられるホーンセクションのユニークかつ華やかなラインにはうっとりです。儚さもあいまって大好きな1曲です。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『Journey To Golden / Chantae Cann』
ロバート・グラスパーとの共演や、スナーキー・パピーの世界的人気を決定づけたグラミー受賞作品『ファミリー・ディナー』にボーカリストとしてフィーチャーされるなどして注目を受けてきた、アトランタ出身のシャンテ・カン。キュートで朗らかな歌声が唯一無二の魅力です。本作は、スキャットを用いて美声を放っていく半インスト的な曲が多数を占めるチャレンジングな内容ながら、ネオ・ソウル感あふれる爽快な一枚です。スナーキー・パピーもゲスト参加。
「Jazz Clock - for the DAY」でO.A.中
CD 『Space 1​.​8 / Nala Sinephro』
8つのそれぞれ特徴を持ったスペースで構成されているアルバム。虹のような輪を携えた土星のような顔は我々をどんなところへ連れてってくれるのだろうかと気になるこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved