記事履歴

 
 
【Vol.897】5月の新作ジャズ紹介【PICK UP】 / ギタリスト関根彰良ライブ招待 / 「車とジャズ」ガレージ・ライブ 小林香織×藤田義雄
  • 発行日 2021-05-06
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2021年05月06日 Vol.897
こんにちはJJazz.Netです。

GWも終わりましたが、緊急事態宣言は?ヨーロッパでは5000人規模のダンスイベントの開催やニュージーランドでは5万人規模のフェス、NYでは7月から通常の生活スタイルに戻れそうとか、各地の話が聞こえてきますが、日本はどうなんでしょう。

英イーストロンドンを拠点とするインターネットラジオNTSでは今週、1週間日本のジャズにスポットを当てたプログラムをやっているのでメモ。5月3日から5月9日まで、戦後の日本のジャズの多様性を探る番組で60年代後半のモーダルサウンドから80年代のジャズフュージョンまで、日本のジャズムーブメントのさまざまなポイントが掘り下げれられます。しかし視点がかなりマニアック!

5/3(月)川崎燎スペシャル 、5/4(火)尺八や琴伝統的な日本の楽器を用いたジャズ(山本邦山らの楽曲)、5/5日(水) Three Blind Miceスペシャル、5/6(木)ジャズフュージョンスペシャル(深町純などのアーティストから日本のジャズフュージョン~シティポップの到来の入口)、5/7(金)菊地雅章スペシャル、ピアノの名手菊地雅章の日本のジャズへの貢献を紹介します。5/8日(土)、モーダル&バップスペシャル(福居良、本田竹広、五重信太郎などによる60年代後半から80年代前半)、5/9(日)阿部薫のサイケデリックな音(前衛的なサックス奏者であり、日本のジャズ史上最も謎めいた人物の一人である阿部薫のキャリアの旅)。2時間というボリュームのショーはBSTの午後8時(またはJSTの午前6時)から。
かなり気合の入ったテーマ。アーカイブもきけるようなので時間あるときにチェックしてみてはいかがでしょうか(しかし最近のNTSはセオ・パリッシュやフォーテットなどのDJセットなどもプログラムしておりかなりイイ!!)

そんな今週のJJazz.Netは、5月の新譜を紹介する「PICK UP」が更新。今月も充実のラインナップで日本のジャズがチェックできます。プロダクション・デシネが発掘した和スピリチュアルジャズ長編大作『河童のあやまり証文』や、BBE Musicの和ジャズ名盤発掘シリーズから峰厚介のデビューアルバム『First』をピックアップ。NTSのプログラムとも近しい作品がピックアップされています。こちらもあわせてぜひチェックしてみてください。

TEXT: Hiroshima

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「PICK UP - APRIL」
5月5日 update
今、注目の音楽をたっぷりご紹介する大人気プログラム。今回は、トランペット奏者/ピアニストの曽根麻央の配信シングル、新進気鋭のサックス奏者Sam Gendel、女流ピアニスト/作曲家、竹内晴美による和スピリチュアルジャズ長編大作『河童のあやまり証文』、山下洋輔・秋田慎治による邦画名作テーマ曲、中村あゆみによるJAZZボーカル、ベテランサックスプレイヤー土岐英史によるサックス+2ギター”(荻原亮&井上銘)、1970年の発売以来初の再発!レジェンド峰厚介のデビューアルバム『First』など。今月も良質かつ注目の作品をたっぷりお届けします。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
トピック [NEWS]
Garage Concerts Ride 006「Make up」小林香織(Alto Sax)×藤田義雄(g)
東京・六本木にあるこだわりのカーグッズショップ「ル・ガラージュ」のライブシリーズ「Garage Concerts」が更新。今回のアーティストはサックスプレーヤーの小林香織さんとギター藤田義雄さんのDuo。
プレゼント [PRESENT]
「関根彰良アルバム発売記念ライブ@代々木上原MUSICASA5月22日(土)夜公演2組4名様ご招待!」
JJazz.Netのジャズスタンダード番組「温故知新」を担当するジャズギタリスト、関根彰良の最新アルバム『Solitary Moments』発売記念ライブ。この作品はジャズスタンダードやポピュラーナンバー、南米の名曲、バッハ、そしてオリジナルと様々なエッセンスを取り入れた多彩なスタイルによるソロギターの世界を堪能できます。素晴らしい音響空間「MUSICASA」での演奏をお楽しみください。
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚、オススメの1枚を語ってもらうコンテンツ。今回はchihiRo(JiLL-Decoy association)さんのMY First Jazz。「あれ?こういうのもジャズっていうんだ、という驚きがあって、これだったらやってみたいなと思わせてくれた、ジャズの自由さを最初に感じたのがこの作品でした。」
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第13回目更新!
トランペッター、ピアニスト、作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回はジャズ・アンサンブルの最高到達地点ともいえる楽曲を詳しく紐解きます。人生のどこかで14分時間をとって聴いてみてください。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『Little Boy's Eyes / 土岐英史』
ベテランサックス奏者、土岐英史さんの新作は、荻原亮、井上銘というふたりのジャズギタリストとの“サックス+2ギター”というとても珍しい編成。リズム楽器がない分、より空間的で創造性なサウンドを聴かせてくれます。曲によってはギターエフェクトを多用。この2人のギターの滑らかなギターの音色が際立っています。立体的な音を楽しめるのでヘッドフォンで聞くのもオススメです。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『FIRST / 峰厚介』
スピリチュアルジャズ、ポストバップ、モーダル、ファンクフュージョンにまたがる傑作。峰厚介のファースト・アルバムが1970年いらい初めての再発!エレクトリック・ピアノ菊地雅章、ベースラリー・リドリー、ドラマー、トニー・マクブラウンというカルテット編成で望んだ才気溢れるプレイに満ちた傑作!「Morning Tide」 「Straight No Chaser」 「McPhee」などノリに乗った名演の中、番組ではプーさんのエレピから始まるスローチューン「Little Abbi」をピックアップ。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『風姿~忘れがたき男たち / 山下洋輔、秋田慎治』
日本映画史に輝く代表的な男優たち。わずか前の時代の顔、現代では失われた顔。彼らの主演作品のテーマ曲を、日本を代表するピアニスト山下洋輔、次世代を継ぐ秋田慎治によるDTMで現代日本を表現したアルバム。七人の侍、仁義なき戦い、赤ひげ、、、見直したくなっちゃいますね。それにしてもジャケットのインパクト。三船敏郎さんってこんなにかっこよかったんですね?外国映画の俳優さんみたいだなあ。。。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『Pallet On Your Floor / Becca Stevens & Elan Mehler』
葉っぱのようなものに見えるが、白黒にされている事によって元の色は勿論のことスケール感さえも謎の物体。どこかにヒントはないか?と見ていて飽きないにこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved