記事履歴

 
 
【Vol.896】4/30 JAZZ AUDITORIA ONLINE開催 / 関根彰良ライブ招待 / 「Jazz Clock」更新 / ジルデコchihiRo初めてのジャズ / 曽根麻央の名盤解説 ジャズ・アンサンブルの最高到達地点
  • 発行日 2021-04-29
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2021年04月29日 Vol.896
こんにちはJJazz.Netです。
G.W.がスタートしましたが東京はあいにくの雨模様。さらに緊急事態宣言や短期の集中対策として酒類提供の停止(!!)など、これって本当に現実なの?と思う状況ですが、みなさんいかがお過ごしでしょうか?

そんな中、明日4月30日は “UNESCO INTERNATIONAL JAZZ DAY” 。世界各地でジャズのライブやイベントが開催されます。緊急事態宣言により残念ながら中止になったものもありますが、日本のジャズデーの代名詞的存在になりつつある「JAZZ AUDITORIA」は本年もオンライン・イベントとして無料生配信されます(YouTubeのトレイラー映像はこちら)。

昨年同様、各アーティストのSNSアカウントにて生配信が行われることに加え、国内数ヶ所のライヴ会場や特設ステージからの演奏、ゲストを迎えてのトーク番組など、豪華なミュージシャンが多数参加。スローガンは “STAY CONNECTED & LISTEN TO JAZZ” ということで、コロナ禍にふさわしく、自宅にいながらジャズを堪能することができます。

海外からの参加も多く、なんとオープニングにはハービー・ハンコックが生出演!その他、キャンディ・ダルファー、ネイザン・イースト、ダニ・グルジェル 、ジョイス & トゥチ・モレーノ、ジュリアン・ラージ、ボブ・ジェームス、マルコス・ヴァーリ、ジェフ・ローバー等々、海外ミュージシャンの最新のライブを聞くことができます。

大西順子さんのオーケストラやエリック・ミヤシロさん率いるブルーノート東京オールスター・ジャズ・オーケストラ(ゲストに平原綾香さん!)など見所はたくさんですが、我々JJazz.Netにゆかりのある方々も数多く出演します。 オープニングの12:00からはJJazzの番組ナビゲーターでもあった若き才能、角野隼斗さんのスペシャルライブ。17:00からは「夜ジャズ.Net」のナビゲーター、須永辰緒さんが植野広生さん(dancyu編集長)、長澤宜久(ブルーノート・ジャパン エグゼクティブシェフ)と共に「音楽と食」をテーマに様々な角度から語るトークセッションを生配信!
そして19:45からは先日の「JAZZ UNITED」イベントでご一緒したトランペッター、黒田卓也さんがブルーノート東京からスペシャルセッション(なんと総勢19名!)を行います。

この他、JJazz.Netにゲスト出演いただいたSSW、大和田慧さんが、宮川純さんを迎えお送りする13:00からのライブストリーミングも注目しています。

この「JAZZ AUDITORIA ONLINE 2021」期間は4月30日(金)12:00pm ~ 5月1日(土)9:30amまで。
ご自宅でジャズフェスさながらお楽しみください。

さて、今週は「Jazz Clock」 のDAYとNIGHTの2番組が更新。朝から夜まで、あなたの時間と寄り添うジャズをお楽しみください。

TEXT: 岡村サトキ

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「JAZZ CLOCK - for the DAY」
4月28日 update
移ろう日々の中に、人それぞれの生活があり、リズムがある。日が昇り沈むまでのアクティブなジャズセレクションをお楽しみ下さい。
宮川純、Isabella Lundgren、Quique Sinesi・・・。
新番組 「JAZZ CLOCK - for the NIGHT」
4月28日 update
移ろう日々の中に、人それぞれの生活があり、リズムがある。自分を取り戻す時間をあなたに。夜に映えるジャズセレクションです。今回のテーマは「Night at Home」。
峰厚介、Becca Stevens & Elan Mehler、Sam Gendel・・・。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
プレゼント [PRESENT]
「関根彰良アルバム発売記念ライブ@代々木上原MUSICASA5月22日(土)夜公演2組4名様ご招待!」
JJazz.Netのジャズスタンダード番組「温故知新」を担当するジャズギタリスト、関根彰良の最新アルバム『Solitary Moments』発売記念ライブ。この作品はジャズスタンダードやポピュラーナンバー、南米の名曲、バッハ、そしてオリジナルと様々なエッセンスを取り入れた多彩なスタイルによるソロギターの世界を堪能できます。素晴らしい音響空間「MUSICASA」での演奏をお楽しみください。
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚、オススメの1枚を語ってもらうコンテンツ。今回はchihiRo(JiLL-Decoy association)さんのMY First Jazz。「あれ?こういうのもジャズっていうんだ、という驚きがあって、これだったらやってみたいなと思わせてくれた、ジャズの自由さを最初に感じたのがこの作品でした。」
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第13回目更新!
トランペッター、ピアニスト、作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回はジャズ・アンサンブルの最高到達地点ともいえる楽曲を詳しく紐解きます。人生のどこかで14分時間をとって聴いてみてください。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
”車×Jazz” Garage Concerts
東京・六本木にあるこだわりのカーグッズショップ「ル・ガラージュ」のライブシリーズ「Garage Concerts」。市原ひかり・萩原亮DUOによるセッションをお楽しみいただけます。今後もこのシリーズ続きますので是非チェックを。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 「河童のあやまり証文 / For Sons/ 竹内晴美』
菅野光亮氏に師事し浜松市を拠点に活動した女性ピアニスト、竹内晴美さんの幻のインディ/プライヴェートプレスがproduction dessineeより復刻!名サックス奏者、宮沢昭氏とも親交のあった竹内さんはすでに他界されており、知る人ぞ知るジャズミュージシャン。集大成的なスタジオ録音作品でもある本作は全体的に和の雰囲気が漂いつつもラテンやスピリチュアルジャズなど、彼女の才能を随所に感じる内容。慈愛に満ちたオリジナル楽曲がこれまた素晴らしいです。是非お聞きください。
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
CD 『Wavenir / 藤本一馬 / 伊藤志宏』
卓越したセンスと才能を持つお二人、藤本一馬と伊藤志宏によるデュオ作品『Wavenir』。さざなみのようなゆらぎのある演奏は、心を整えてくれる処方箋のようです。姫路の的形にあるハンモックカフェのレーベル hummock label の第1弾となった作品。 アルバムから伊藤志宏作曲:「緑の渡り How Long To Be Greener」がピックアップされています。
「Jazz Clock - for the DAY」でO.A.中
CD 『愛おしき記憶 / Joe Barbieri』
リリースの度に様々なコンセプトで胸を高鳴らせてくれるアーティスト、ジョー・バルビエリ。コロナ禍で自分の人生を見つめ直し、愛するナポリ、妻への想い、これまでの人生と今後の人生。そんな心象風景がまさに詰まった自叙伝的新作です。イタリアン・ジャズ・シーンの実力者ピエートロ・ルッス(p)、ジャキス・モレレンバウム(cello)、ファブリッツィオ・ボッソ(tp)などが参加。さらに弦楽四重奏やクラリネット四重奏などが全編に加わり、切なく甘美なシンフォニーサウンドを演出しています。
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
CD 『FRESH BREAD / Sam Gendel』
インテリジェンスに溢れた楽曲同様にアートワークもご本人によるものとある。センスのある人は何をやってもイケているんだなぁと思わずにはいられないこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「Jazz Clock - for the NIGHT」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved