記事履歴

 
 
【Vol.929】 1月注目のジャズ新作を一挙紹介 / コットンクラブへライブご招待 ベーシスト宮地遼 / 市野元彦 初めてのジャズ / 曽根麻央 名盤解説 日野皓正ライブアルバム
  • 発行日 2022-01-06
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2022年01月06日 Vol.929
こんにちはJJazz.Netです。

2022年最初のメルマガです。いつもメルマガをチェックしてくれているJJazz.Netリスナーの皆様、本年も宜しくお願いいたします。

年末年始の楽しみといえば、紅白、駅伝、お笑い、ラグビー、格闘技などが順繰りにマイブームとしてやってくるのですが今年は高校サッカー。第100回というキリのいい記念の年でもあり、母校が出場ということもあり、初戦からチェック。青森山田の松木選手や静岡学園の古川選手のプレイは素人目で見ても段違い。しかし、超プロ並みに鍛錬を積んだチームでも、一発の差で敗退せねばならないというあの無情なPK合戦の儚さ。胸打たれますね。今年はどこが優勝するのか。来週の決勝戦が楽しみです。

音楽的には、年末年始はビッグバンドのサウンドをよく聴いていました。昨年11月に開催された「JJazz Large Ensemble LIVE」の影響(林正樹とスガダイロー)もあって、その魅力にはまった感じです。そんなタイミングで届いたのが「PICK UP」でも紹介している、中林薫平 Orchestraや Orquestra Jazz de Matosinhos featuring Rebecca Martin & Larry Grenadier。そして最近知ってかっこいいな~と思ったのがJuan Andrés Ospina Big band。こちらは南米の流れを汲むアレンジがいい感じ。今年はラージ・アンサンブル系の作品をいろいろと探してみたいと思います。

今週のJJazz.Netでは新譜紹介番組「PICK UP」が更新。1月からフレッシュな作品がたくさんリリースされていますので皆様是非チェックして下さい。

TEXT: Hiroshima

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「PICK UP - JANUARY」
1月5日 update
今、注目の音楽をたっぷりご紹介する大人気プログラム。今月は、ベーシスト中林薫平による、初のラージアンサンブル、現代ジャズボーカルシーンのレジェンド、レベッカマーティン、ピアニスト大西順子によるパーカッション大儀見元加入のカルテット編成のニューアルバムから、ジャズピアノの奇才・清水絵理子やボーカリスト西村知恵とフレットレスベース奏者織原良次による デュオユニット、Virtual Silenceの新作まで。良質かつ注目の作品をたっぷりお届けします。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
プレゼント [PRESENT]
宮地遼 『now it is』Release LIVE @COTTON CLUB 1月30日(日)1st show 2組4名様様ご招待!
現代的な感性で新たな音楽的地平を切り拓くベーシスト・宮地遼が最新アルバム『now it is』を携えてのコットンクラブ初公演!今回の公演には渡辺翔太、朝田拓馬、井口なつみ、石川広行の固定メンバーに加え、井上銘もゲスト参加。
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚、オススメの1枚を語ってもらうコンテンツ。今回はジャズギタリスト、市野元彦のMy First Jazz。「ジャズのアルバムではないのですが、初めて"ジャズ"テイストの音楽に触れた一枚です。」
トピック [NEWS]
「2021年間ベスト発表」須永辰緒 / 松浦俊夫 / 沖野修也
「夜ジャズミーティング」の恒例企画「年間ベスト」。「夜ジャズ」の世界観でもある、いわゆる広義のジャズ、DJ的な目線で捉えたジャズの中からそれぞれの年間ベストを発表!
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第21回目更新!
トランペッター・ピアニスト・作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回は日本を代表するミュージシャン、日野皓正さんのライブ音源『D・N・A Live In Tokyo』をご紹介。メンバーも豪華です!ローランド・ハナ(p)、ロン・カーター (b)、ジャック・ディジョネット(d)。
トピック [NEWS]
インターネットラジオステーション「Backstage Café」にてJJazz.Netの番組がスタート
日本初の本格的音楽専門インターネットラジオステーション「Backstage Café (BSC)」にてJJazz.Netの番組がスタートしました。タイトルは『JJazz.Net SELECTION』(毎週日曜日20:00〜21:00)、JJazz.Netでお送りしている人気の番組を週替わりで放送中。是非こちらでもお楽しみください。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『Grand Voyage / 大西順子』
昨年末リリース、大西順子さんの最新作は鉄板のトリオ+大儀見元さんによるカルテット作!元々グルーヴ溢れるトリオですが大儀見さんのパーカッションが加わり、追いグルーヴがすごいことになっています。いまライブを観てみたいバンドの一つ!ちなみにこの新作には小野リサさんが1曲参加しています。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『 Circles / 中林薫平 Orchestra』
実力派ベーシスト中林薫平による、初のラージアンサンブルアルバム。メンバーは、土井徳浩、西口明宏、陸悠、広瀬未来、黒田卓也、酒本廣継、池本茂貴、宮川純、中林薫平、菅野知明というなんともゴージャスなラインナップ。7管編成にショーロやブラジル、ラテンなリズムを取り入れ、実に多彩な表情で聴かせてくれます。学生時代は、甲南高校ブラスアンサンブル部に所属だったそうで納得なスコア・アレンジ。モダンで洗練された全8曲の快作です。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『After Midnight / Orquestra Jazz de Matosinhos featuring Rebecca Martin & Larry Grenadier』
レベッカ・マーティン待望の最新作は、ポルトガルの名門オルケストラ・ジャズ・ヂ・マトシニョス(OJM)と、パートナーであるラリー・グレナディアとのタッグ。OJMはジャズのビッグバンドの形をしていながらも、繊細なプレイスタイルとアイデアに溢れたアレンジが世界中から高い評価を得ており、これまでもカート・ローゼンウィンケル、マリア・シュナイダー、カーラ・ブレイなどど共演。今作はレベッカのオリジナルやスタンダードを「スモール・バンドのような雰囲気」で表現。親密な質感で、レベッカのゆったり漂うような歌唱が印象的です。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『Sen Am / Duval Timothy』
新年の幕開けにふさわしいメデタそうな色が目を惹く切り絵アートのようなアートワーク。まばゆい黄色が寅年カラーのこのジャケットが今年最初のお気に入り!
「PICK UP」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved