記事履歴

 
 
【Vol.935】 須永辰緒「夜ジャズ.Net」ゲストはジャズチャートを賑わすピアニスト高木里代子 / 曽根麻央による名盤解説はケニー・ドーハムの『Quiet Kenny』
  • 発行日 2022-02-17
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2022年02月17日 Vol.935
こんにちはJJazz.Netです。

今週行われたNFLスーパーボウルのハーフタイムショー、凄かったですね。SNSに流れてくる動画に釘付け状態。会場がLAのイングルウッド・ソーファイ・スタジアムということで、ギャングスタ・カルチャーの根強いLAらしく、ハーフタイムショー史上初のヒップホップアクト。

スヌープ・ドッグとドクター・ドレーのメドレーから始まり50セント、メアリー・J・ブライジ、エミネム、ケンドリック・ラマーとスマホ越しではありましたがショーとしての完成度の高さと細やかな演出に胸が熱くなりました。スヌープのダンスやエミネムの片ひざをつくパフォーマンスなど詳細を解説しているこの動画(YouTube)をみると本当に10倍楽しめます!

スヌープもドレーもすでに50歳を超えていることに驚きですが完全にヒップホップカルチャーが根付いているのがわかるショーでした。こと音楽に関してはアメリカは本当に凄いですね。

さて根付いているといえば日本におけるジャズカルチャーもしかり。中でも日本独自に発展したジャズ喫茶は今や日本の文化といってもいいかもしれません。
そんな中、現存する日本最古のジャズ喫茶である横浜野毛の「ちぐさ」が、開業90年の2023年、ミュージアムとして生まれ変わるそうです。そしてそのミュージアムの建設にあたり「Jazz Museum CHIGUSA ファンド」が発足しました。

古くて新しいジャズ喫茶としてライブハウスとミュージアムを設置、下層階には旧ジャズ喫茶ちぐさが再現されます。3月からは約1,000万円の募金活動を開始、特典も色々あるので興味をもたれた方は是非ドネーションを。

ちなみに現在の店舗での最終営業日は4月10日(日)。恥ずかしながらまだ「ちぐさ」に行ったことがないのでそれまでに一度足を運びたいと思っています。

さて今週もJJazz.Netでジャズをお楽しみください。

TEXT: 岡村サトキ

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「夜ジャズ.Net#161 - 高木里代子」
2月16日 update
オーセンティックなジャズ、そしてクラブミュージックをミックスしてお送りしている須永辰緒ナビゲート・選曲による番組。ゲストは番組初登場!ピアノトリオでのジャズアルバムがチャートを賑わす、ジャズピアニストの高木里代子さん。初めて真っ向からオーセンティックなジャズに向き合ったこのアルバムの内容、そして満を持してこのタイミングでリリースした彼女の心境について伺いました。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第23回目更新!
トランペッター・ピアニスト・作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回はジャズトランペットの代表的存在、ケニー・ドーハムの『Quiet Kenny』。改めてケニー・ドーハムのトランペッター、そして曲としての素晴らしさを検証します。
トピック [NEWS]
インターネットラジオステーション「Backstage Café」にてJJazz.Netの番組がスタート
日本初の本格的音楽専門インターネットラジオステーション「Backstage Café (BSC)」にてJJazz.Netの番組がスタートしました。タイトルは『JJazz.Net SELECTION』(毎週日曜日20:00〜21:00)、JJazz.Netでお送りしている人気の番組を週替わりで放送中。是非こちらでもお楽しみください。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『os tatuis / Jose Roberto Bertrami』
アジムスの鍵盤奏者/として知られる故ジョゼ・ホベルト・ベルトラミが残したこのジャズボッサ作品がFAR OUTより世界初復刻されます。コレクター垂涎のこのアルバムは1965年リリース。自身のピアノトリオにトランペット、テナーサックスの2管、曲によってはオルガンを加えたコンボ編成。ボッサのリズムに小気味好いピアノが印象的です。ジャケもナイス。ご自宅でのリスニングアイテムに是非。アナログは4月リリースです。
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
CD 『HIGHER & HIGHER / 平戸祐介』
ピアニスト平戸祐介の新プロジェクトによるニューアルバムが3月にリリース。ブラックミュージックのエッセンスがギュッと詰った、流麗なキーボードワーク満載の作品。中でもAZYMUTHのような世界感で展開する軽快なフュージョン、エレピの心地よさを存分に味わえる曲「Shades of Blu」はお気に入りの1曲です。
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
CD 『vivid / kiki vivi lily』
WONKやMELRAWを擁するクリエイティブ・レーベルEPISTROPHから作品をリリースする注目のSSW、kiki vivi lily。ポップ・マエストロ冨田恵一をはじめ、Sweet William、WONK、安藤康平といったシーンを牽引するアーティスト陣が携わった作品。ブラックミュージックを土台にしたサウンドと、ポップなメロディ、カラフルな歌声がマッチした独特な存在感を放つ一枚です。
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
CD 『Childhood / 渋谷毅/市野元彦/外山明』
見つけると吸い寄せられるように覗きたくなる双眼鏡。最後に覗いたのはいつだろう?そろそろのびのび観光地で覗いてみたくなるこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「温故知新」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved