記事履歴

 
 
【Vol.913】 9月注目のジャズ新作を一挙紹介!「PICK UP」更新 / 飛騨高山のジャズフェス / 初めてのジャズ / ジャズ名盤解説!
  • 発行日 2021-09-02
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2021年09月02日 Vol.913
こんにちはJJazz.Netです。

東京も急に肌寒くなってきました。気がつけば8月もあっという間。結局夏っぽい事は何もできずに終ってしまった…無念。

さて、そんなどこにも行けなかった人にとって、とっても有難い無料配信ライブが今週末開催です。【飛騨高山ジャズフェスティバル】ラインナップは、黒田卓也【Takuya Kuroda – Tp、Akihiro Nishiguchi – sax、Martha Kato – Keys、Marty Holoubek – Bs、Kazu Odagiri – Dr】、sumireiko【山本玲子(vibraphone)と栗林すみれ(piano)】、DJに川辺ヒロシさんなども登場。個性的な面子が揃いとても見応えあり!本来は有観客での開催予定でしたがこの状況ということで、出演者ラインナップも縮小され配信に切り替えたライブでの開催となったようです。しかも無料でのライブ配信。

地域の音楽体験を増やしたい思いでスタートしたhidajazzは2018年からスタート。外部のイベント業者は入らず、出店ブースには地元飲食店が並び、会場設営のほぼ全てを地域の事業者が請け負っているという地元経済循環型のイベント。こういった取り組みができるのも地域の中のつながり、密な関係があっての事なんですね。出店する予定だった地元のお店を思うと何か還元したいと思うばかり。そういえば飛騨高山は、電子地域通貨をいち早く取り入れている街。そいうところも活用してhidajazzが自由に開催された際には、飛騨高山へ旅行がてら遊びに行きたい。と思った今週でした。

今週は9月最初の更新ということで、直近の新譜をたっぷり紹介する番組「PICK UP」が公開されています。今月も良質な作品がたくさんあります。ぜひお気に入りのサウンドを見つけてください。

それではJazz.Netでジャズをお楽しみください。

TEXT: Hiroshima

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「PICK UP - SEPTEMBER」
9月1日 update
今、注目の音楽をたっぷりご紹介する大人気プログラム。 今回は、秩父に育ちクラシックギタリストとして活動してきた笹久保伸、スガダイロー(P)千葉広樹(B)今泉総之輔(Ds)のトリオ、中東の音楽にインスパイアーされた新作ベッカスティーブンス&ザ・シークレット・トリオ、ピアニスト西山瞳のトリオ最新作、長野県を中心に活動をしているピアニスト、望月 慎一郎、沢田穣治(Contrabass)、鈴木大介(gut guitar)、馬場孝喜(electric guitar)によるQuiet Answer Trioなどなど…今月も良質かつ注目の作品をたっぷりお届けします。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚、オススメの1枚を語ってもらうコンテンツ。今回は8/16に宮川純、福森康とのオルガントリオで新作をリリースしたジャズギタリスト、荻原亮さんのMY First Jazz。「ギターに熱中し始めた中学生の頃、凄そうなギタリストを片っ端から聴いていた時に出会ったアルバムです。」
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第17回目更新!
トランペッター・ピアニスト・作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回は名盤中の名盤、リー・モーガン『The Sidewinder』。リーは過去の作品で、どこか荒削りだけどアツく心に響く歯切れの良い演奏を、ジャズのリズム「スウィング」の上でファンキーに魅せるスタイルで人気を博しましたが、この復帰作の 一曲目「The Sidewinder」ではロックンロールやR&Bのリズムを取り入れ、新たなブームをジャズシーンに起こしました。
トピック [NEWS]
Garage Concerts Ride 010:「Never Say Never」小林香織(Alto Sax)×藤田義雄(g)
東京・六本木にあるこだわりのカーグッズショップ「ル・ガラージュ」でのライブシリーズ「Garage Concerts」。vol10が公開!サックス小林香織さんとギター藤田義雄さん演奏は今回がラストです。高音質によるジャズライブをお楽しみください。
トピック [NEWS]
インターネットラジオステーション「Backstage Café」にてJJazz.Netの番組がスタート
日本初の本格的音楽専門インターネットラジオステーション「Backstage Café (BSC)」にてJJazz.Netの番組がスタートしました。タイトルは『JJazz.Net SELECTION』(毎週日曜日20:00〜21:00)、JJazz.Netでお送りしている人気の番組を週替わりで放送中。是非こちらでもお楽しみください。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『Calling / 西山瞳トリオ』
今月リリースのこの新作は7年ぶりとなるピアノトリオでのスタジオアルバム。メンバーは佐藤ハチ恭彦(b)、池長一美(d)。西山さんの真骨頂ともいえるイメージ広がる豊かなピアノの音色。池長さんの静謐なドラムやブラシは美しく、欧州ジャズの雰囲気も感じられるピアノトリオ作品です。雨降る中じっくり聞いておりましたが心と頭がほぐされました。包み込まれ解放される心地よさ。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『2021 スガダイロートリオ・ライヴ・アット・新宿ピットイン / スガダイロー トリオ』
スガダイロー(P)千葉広樹(B)今泉総之輔(Ds)のトリオが新宿ピットインで今年行ったライブ音源。個人的にライブのダイナミズムに飢えている昨今、ピカイチの作品。3人の阿吽の呼吸を見事におさめた充実のライブアルバムです。やはり「海は見ていた」は素晴らしく、いつ聴いても叙情的な旋律にうっとり。憧憬の念を抱きます。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『CHICHIBU / 笹久保伸』
故郷であり研究対象でもある秩父をベースにし、ペルーのフォルクローレと現代音楽を独自の解釈で表現してきたギタリスト笹久保伸。30作目となる今作は、サム・ゲンデル、モニカ・サルマーゾ、アントニオ・ロウレイロ、ジョアナ・ケイロス、フレデリコ・エリオドロ、マルコポロポロといった現代最高峰の音楽家達を曲毎にフィーチャーした充実作です。それぞれの土地から湧き上がってくる情感、ゆったりとした流れの中に繊細さと激情が交差する様、そして笹久保さんのギターの存在感が圧倒的に美しいです。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『Becca Stevens & The Secret Trio / Becca Stevens & The Secret Trio』
化石のような風格でそこにあり続けているような感じ。それはどんな描画方法で存在しているのか実物をじっくり見てみたくなるこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「PICK UP」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved