記事履歴

 
 
【Vol.945】日本を代表するトランペッター新作続々!4月の新譜紹介番組「PICK UP」更新/ 類家心平特別インタビュー
  • 発行日 2022-05-05
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2022年05月05日 Vol.945
こんにちはJJazz.Netです。

ゴールデンウィーク真っ只中、皆さんはいかがお過ごしでしょうか。都内の繁華街もたくさんの人出で賑わってました。私は久しぶりに車ででかけましたが環状線も高速道路も大変な混雑。しかも今日は子供の日。Uターンラッシュもあり、これまた凄い事になりそうです。

そんな時はジャズを聞いて静かにゆっくりすごすのもおススメです。今月のPICKUPは『類家心平&中嶋錠二/Duo』をリリースした類家心平をインタビュー。『N°40』というDUO作から6年ぶりの二人での作品。二人は北国育ちということで、そのバックグラウンドが作品に色濃く反映されたすばらしい内容です。 ECMや北欧・オスロを連想させる静謐な世界観。

二人で演奏を奏でる「DUO」作品といえばJAZZの世界にはたくさんあります。 「二人の世界」が完璧に表現されている世界は時に孤高で美しく 、リスナーはそれを絵画を鑑賞するかのごとくその空気感を共有することができます。今日はGWにおススメじっくり聞きたいDUO作品3作をピックアップ。 ビル・エヴァンス&ジム・ホール『Undercurrent』「Dream Gypsy」 。 ビル・エヴァンス & エディ・ゴメス『Intuition』「A Face Without A Name」。チャーリー・ヘイデン&パット・メセニー 『Beyond The Missouri Sky』 「The Moon is a Harsh Mistress」。みなさんもお気に入りの作品を引っ張り出してじっくりとDUOの世界を掘り下げてみては いかがでしょうか。

今週もJJazz.Netでジャズをお楽しみください。

TEXT: Hiroshima

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「PICK UP - MAY」
5月4日 update
今、注目の音楽をたっぷりご紹介する大人気プログラム。今月は、トランペッター黒田卓也を筆頭にシーンを代表するプレイヤー15人からなるアフロビートバンド "aTak"。トランペッター広瀬未来ほか、Days Of Delightの未発表音源を多数収めたセッション音源。トランペット類家心平 & ピアノ中嶋錠二による、最新Duoアルバムを類家心平へのインタビューと共にお届け。その他注目の新作も続々!今月も良質かつ注目の作品をたっぷりお届けします。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
My First Jazz [NEWS]
初めてジャズに触れた1枚「My First Jazz」
ミュージシャンはもちろん、プロデューサー、ライターなど様々な方にジャズに触れた1枚、オススメの1枚を語ってもらうコンテンツ。今回はピアニスト松本茜さんのMy First Jazz。「どんな音楽がやりたいか、聞きに来てくれたお客さんにどんな表情で帰ってもらいたいか、全てこの一枚からはじまりました。」
トピック [NEWS]
曽根麻央による「Monthly Disc Review」第25回目更新!
トランペッター・ピアニスト・作曲家、曽根麻央による「Monthly Disc Review」。曽根さんが選ぶ名盤をアーティスト目線で解説。新たな音の聴こえ方がします。今回はオーネット・コールマンのサイドメン達が集まり結成したバンド「Old and New Dreams」1979年の作品を紹介。
トピック [NEWS]
鈴木勲OMA SOUND年表公開!
鈴木勲"OMA SOUND"はメンバーが流動的ということもあり系統立ててまとめられてはいませんでした。JJazz.Netでは2015年、石渡久美子さんを中心に歴代参加メンバーの協力を仰ぎOMA SOUNDの年表を作成。ジャズ史においても貴重な記録です。
トピック [NEWS]
SHOP PAGEオープン!
JJazz.NetやJAZZ UNITEDオリジナルのジャズグッズを揃えたショップページが完成。我々が欲しいジャズグッズを作りたい!ということでジャズ周辺のデザイナーさんたちとコラボレートしてオリジナルのグッズを制作しました。先日開催したイベント”JAZZ UNITED”シリーズは世界のどこかにある架空のジャズレーベルみたいなイメージ。いつか海外の著名ジャズミュージシャンが身につけてくれることを夢見ています。
トピック [NEWS]
JJazz.Netで告知、PRしませんか?
リリース情報やライブのPR、告知をJJazz.Netでしませんか?レーベルさんやプロモーターさん、ミュージシャンの方々に問い合わせいただくことが多い為、比較的廉価なPRメニューをご用意しました。新しいジャズ情報は意外と得られないもの。まずはジャズファンのみなさんに知ってもらう。そんなPRのご協力をいたします。お店情報やスポット情報など、個人店さんも是非ご活用ください。よく聴いているJJazz.Netの番組の中でも紹介できます!
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『Everything I Know About Love / Laufey』
アイスランド人と中国人の両親を持つ22歳のSSW、レイヴェイ。ラヴェルやショパンの影響を受け、その後ジョージ・ガーシュインやリチャード・ロジャースの音楽に魅せられたそう。この日本デビュー楽曲は、冒頭いきなり「G線上のアリア」が流れるなど、まさしく彼女のルーツを垣間見ることができます。ほんのりスモーキーな歌声が心地よい、FMライクなポップソング!
「PICK UP」でO.A.中
CD 『ZASU / aTak』
トランペッター黒田卓也を筆頭にシーンを代表するプレイヤー15人からなるアフロビートバンド "aTak"の1st アルバム 『ZASU』がお目見え。とにかく圧巻のアルバムなんですが、メンバーが豪華!ゆえにそれぞれのソロパートも一級品!素晴らしいの一言。今作はCDオンリーでのリリース。サブスクでの配信の予定は今のところ無いそうです。リリースパーティが決まっています。渋谷 WOMBで、5月27日(金)。そして Billboard Live OSAKAにて5月30日(月) 。是非チェックしてみてください。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『Duo / 類家心平 & 中嶋錠二』
トランぺッター類家心平と、自身のバンドRS5pbでも共演するピアニスト中嶋錠二のデュオアルバム。 パンデミック禍において作品を残すことへの意味と向き合い、ふたりの故郷でもある八戸で録音された作品。 静謐な世界観のなか微細な緩急あるプレイが際立ちます。 特別な、深みのある表現に辿り着いた二人。 番組ではそんな類家さんのインタビューをオンエア。 ポールモチアン、スピネッタなど、ちょっと意外な選曲のこと、中嶋錠二とのエピソードなども聞けました。
「PICK UP」でO.A.中
CD 『WHISPER DIVE / 石川陽太郎』
鮮やかではあるものの落ち着いていてなんだかドライフラワーを見ているようなノスタルジック気持ちになるこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「PICK UP」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved