記事履歴

 
 
【Vol.719】須永辰緒「夜ジャズ.Net」ゲストNakamuraEmi / 「AIRPORT」特集Penguin Cafe / 平戸祐介 サイン入りCDプレゼント / 『和 Meets JAZZ』2017 @増上寺(東京) 開催決定
  • 発行日 2017-08-17
うまく表示されない方はこちら
JJazz.Net メールマガジン facebook twitter
2017年08月17日 Vol.719
こんにちは、JJazz.Netです。

お盆シーズンということで、世の中は日本列島を北へ南へ大移動中だと思いますが、僕は黙々とジム通い。屈強な人が大多数の中では最下層カーストに位置する私なので、皆様の邪魔にならないように汗をかかせて頂いております(笑)。
そんなジムワークで最近音楽を聴くようにしたところ、自分の世界に入っていけるのでかなり有効なことを実感。とはいえJAZZは聴き込んでしまうからなのか自分的にはあまり適しておらず、テクノやミニマルなサウンドが良い感じ。反復運動に合っているんでしょうね。そして以外と初期パンク(パンク精神持ってないけど)も力出ました(笑)。

さて、ここからは真面目な話。この話題に触れるかどうか迷ったのですが、すでにニュースとして取り上げられているのとJJazz.Netリスナーは気になっていると思うのでお伝えしますが、「夜ジャズ.Net」でお馴染みの須永辰緒さんが先日不慮の事故で片目を失明されました。命に別状はないとのことでしたが、ご本人の心のうちを思うと想像を絶するものがあるし、精神的に参ってしまうのではということが(普通はそうだと思います)気がかりで、とても心配をしていました。
そして先週、番組の収録。眼帯はされていましたがこれまでと全く変わらずで、身構えていた自分が拍子抜けするほど。収録後一緒に蕎麦屋へ、そして”ポケモンGO”の話をしながら昼からお酒を飲むという(笑)、これまた変わらずの姿、安心しました。

「俺は不死身だから」と言って笑ってましたが、そのハートの強さ、男気が感動的でして、辰緒さんならきっとこんな逆境もプラスに。これを機に、きっとまた面白いことを始められると思います。そうパンクスなのです。
人生はやっぱり前を向いていくことこそが美しいなと思い知らされた、そんなひとときでした。僕も頑張ろう。

さて、ただの日記のようになっている今週のメルマガですが(汗)、そんな須永辰緒さんの番組「夜ジャズ.Net」が更新されました。ゲストは個性的なスタイルで注目されているシンガーソングライターのNakamuraEmiさんです。 そして世界中の音楽を紹介している「AIRPORT」はアートシーンに多大な影響を与えたPenguin Cafe OrchestraのDNAを再現(サイモン・ジェフスが他界した後、息子のアーサー・ジェフズが再始動、リアルなDNAですね)、アップデートさせたPenguin Cafeをピックアップ。

お盆休みもJJazz.Netは通常営業、今週もJJazz.Netでお楽しみ下さい。

TEXT: 岡村 誠樹

西原商会
NEW PROGRAM毎週水曜日に更新される番組のテーマとコンセプトをいち早くお届け!
新番組 「夜ジャズ.Net - NakamuraEmi」
8月16日 update
オーセンティックなジャズリスナー、そして若いクラブジャズ世代、そのどちらにもリンクする須永辰緒ナビゲート・選曲による番組。今回のゲストは独特のスタイルで注目を集めるシンガーソングライター、NakamuraEmiさん。HIP HOPやJAZZから得たエッセンスを自身にどのように取り入れたのか?そして影響を受けた意外なミュージシャンとは?
新番組 「AIRPORT - Penguin Cafe」
8月16日 update
JJazz.Net AIRPORTは、世界中の音に出会う番組です。今回は1970年代のブライアン・イーノやロバート・フリップ、クラフトワークが表現したアンビエント/エレクトロニカの世界を、アコースティック・サウンドで奏でるPenguin Cafe(ペンギン・カフェ)のアルバム『The Imperfect Sea』をピックアップ。インタビューを交えてお届けします。
TOPICプレゼント企画、ライブ情報、アーティストコメントなどなど新着情報!
トピック [NEWS]
「『和 Meets JAZZ』2017 @増上寺(東京) 2017/10/14(土)開催!」
"日本の『和』と、世界の『輪』がここで出会う"『和 Meets JAZZ』2017年10月に増上寺にて開催決定!"和"と"ジャズ"をテーマに、家族で、そして外国の方も一緒に楽しめるイベントです。JJazz.Netも一緒に参加して盛り上げます!
プレゼント [PRESENT]
「平戸祐介 サイン入りCD『Heritage』を抽選で1名様にプレゼント!」
青木カレンがナビゲートする番組「TOUCH OF JAZZ」からプレゼント。ジャズピアニスト、平戸祐介さんの新しいソロプロジェクト、Yusuke Hirado Prospectのデビューアルバムを1名様にプレゼントします。
トピック [NEWS]
「毎月1日更新。人気連載Bar Bossa BLOG更新」
個性的なゲストをお迎えし影響を受けた音楽を紹介する人気連載BLOG。今月のお客様は韓国人のジノンさん。テーマは「夏がやってくると思わず聞いてしまう散歩BGM10曲」です。
トピック [NEWS]
「ジャズシンガーakikoによるコラム『ジャズを詠む』Vol.4更新」
毎月20日更新。 ジャズの名曲とともに綴る ジャズシンガーakikoのコラム。写真は日野元彦のフォトブックなども手掛けるカメラマン蓮井幹生さんです。4回目となる今回はジャズを少し離れてブラジルについて。「私は、何故ブラジル人達がこんなに優れた耳を持っているのか推測してみた。」
プレゼント [PRESENT]
「RADIO CST ウタウピアノのコンピレーションCDを5名様にプレゼント」
「Radio CST ウタウピアノ Powered by CASIO」からプレゼント。番組内で繰り広げられたKan Sano、木村イオリ(bohemianvoodoo)との連弾曲や、ピアノ1本で演奏された自身のセルフカバー、新曲2曲を含む計6曲を収録した「SWING-O - Radio CST ウタウピアノ #01」のCDを5名様にプレゼント(非売品)。
RECOMMEND CDスタッフおすすめCD
CD 『須永辰緒の夜ジャズ 外伝3 All The Young Dudes ~全ての若き野郎ども~ / V.A.』
ドメスティックなアーティストをフォーカスした外伝シリーズの最新作。CRCK/LCKS、YASEI COLLECTIVE、ai kuwabara trio project、TRI4THなどJJazz.Netでもお馴染みの次世代ジャズミュージシャンが数多くピックアップされています。そんな中、ORESKABANDや萩原健一(ショーケン!)の曲が収録されているのが夜ジャズらしさ。ジャズコンピというよりも夜ジャズのイディオムで聴いてもらいたい1枚です。
「夜ジャズ.Net」でO.A.中
CD 『The Imperfect Sea / Penguin Cafe』
前作『RED BOOK』からさらに進化をとげたPenguin Cafeのニューアルバム『The Imperfect Sea』はトムヨークなどもフェイバリットにあげるイギリスのレーベルErased Tapes Recordsからのリリース。サウンドはシリアスで美しく深遠な響きを持たせた楽曲が多いがレコーディングでは生活音(例えば教会の床をストンピングして録音する方法など)も積極的に取り入れ本人達は至って楽しく、遊び心を忘れずにレコーディングしたんだとか。ポストクラシカル、ネオクラシカルな流れの中で彼ららしいユーモアなアイデアが異彩放つ注目作。
「AIRPORT」でO.A.中
CD 『La Casa No Existe / Alejandro Y Maria Laura』
ギターとヴォーカル、エレクトロニカを担当するアレハンドロ・リーバスと、ヴォーカル&キーボードのマリア・ラウラ・ブスタマンテにより結成された男女デュオ。リマの大学で、映像とパフォーミング・アートを学ぶ2人が2009年に訪れたアイダホのリゾート地で演奏したときに、その独特の世界観でいつのまにかローカルな有名人になってしまったという彼ら。その後リマに戻ってから活動を続けCDをリリース。ペルー国内のみならずラテン・アメリカ全域で大きな注目を集めています。オーガニックな独特の浮遊感覚、クンビアなどペルーやラテン音楽要素、エレクトロニカ、ストリングスの響きなど散りばめた音作り。ドリーミーな良質インディ・ポップです。
「AIRPORT」でO.A.中
CD 『VADA TAUDIA / Aaron Choulai』
タイトルのVADA TAUDIAはパプアニューギニア語で黒魔術的な意味らしく不可解な記号や船のようなものが意味ありげに配置されたこのジャケットが今週一番のお気に入り!
「PIT INN Entertainment Nightly」でO.A.中
JJazz.Net へのご意見・ご要望はclub@jjazz.net へ。
◇メールマガジンの登録・解除はこちら
◇メールアドレス及び登録内容の変更はこちら
SESSION: MUSIC & LIFESTYLE  https://www.jjazz.net/ Copyright SYNERGY,INC. All Rights Reserved